選び方のポイント

カーテンは外からの視線や光を遮ってくれるのはもちろん、お部屋のインテリアとしても大きな役割を占めています。
カーテンの色や柄によって、お部屋の雰囲気は大きく変わってきます。
また遮音や遮熱などの機能的効果もあり、用途に合わせてお部屋に合ったカーテンを選んでみてはいかがでしょう。

色で選ぶ

レッド

レッド

心を元気づけてくれるカラーです。派手な印象があるので深みのあるトーンを選択したり、シェードなど小面積に使用するのがおすすめです。

ピンク

ピンク

かわいらしく気持ちを和ませるカラーです。寝室やバスルームなどリラックス空間に淡い色調のピンクがおすすめです。

オレンジ

オレンジ

健康的で明るく親しみやすいカラーです。心身を活発化し食欲を増進する効果があるので、ダイニングルームやリビングルームにおすすめの色です。

イエロー

イエロー

フレッシュで若々しく快活なイメージを与えてくれるカラーです。淡いクリームがかった黄色は面積の広いカーテンでも取り入れやすくおすすめです。

グリーン

グリーン

木々や草花などの自然を連想させ、安息感を与えてくれるカラーです。寝室やバスルームなどのくつろぎ空間におすすめです。

ブルー

ブルー

清潔感があり精神的な落ち着きを促し、知的な雰囲気を与えてくれるカラーです。また集中力を高める効果もあります。

パープル

パープル

優雅で神秘的なカラーです。古来より高貴な色としても知られています。落ち着いたトーンの紫は寝室におすすめです。

ブラウン

ブラウン

大地や木々の色であり、安心感を与えてくれるカラーです。空間のイメージを選ばす、メインカラーとしても人気があります。

ホワイト

ホワイト

どんな色とも相性のよい万能カラーです。狭い空間を広く感じさせる効果もありますので、ワンルームなどにおすすめです。

ブラック

ブラック

重厚感と高級感があるカラーです。都会的なリビングを演出するのにおすすめです。

柄で選ぶ

ナチュラル

ナチュラル

綿や麻などの素材を使い、木製の家具や植物と組み合わせ自然な空間を創ります。

エレガント

エレガント

白やピンクを基調に、明るく優しい柄を用いて優雅で洗練された上質空間を演出します。

クラシック

クラシック

伝統的な柄を配して、落ち着きのあるスタイルです。

モダン

モダン

モノトーンを基調として、ゆったり落ち着いた空間を演出します。

カジュアル

カジュアル

チェックやドットなど柄を用いて明るく楽しい雰囲気を演出します。

和風

和風

日本の伝統的な色や柄を用いくつろぎのある空間を演出します。

機能で選ぶ

防炎

防炎

生地が燃えにくく燃え広がりを防ぎ、万一の火災などの時に防炎性を発揮します。

遮光

遮光

外からの光を遮り、部屋の中の光を漏らさない機能です。寝室やシアタールームに最適です。

遮音

遮音

裏面や生地に特殊加工を施し、音を遮る効果を高めたカーテンです。
外部の音が室内に伝わることを緩和します。

遮熱

遮熱

太陽熱を妨げる機能を持ったカーテンです。室内温度の上昇を抑えて冷房効果をアップ。
西日のあたる窓にも効果的です。

ウォッシャブル

ウォッシャブル

家庭用の洗濯機で丸洗いができるカーテンです。

防汚

防汚

汚れを落ちやすい加工を施したカーテンです

ミラーレース

ミラーレース

光の反射機能を持たせることで、外から見えにくくする効果があります。
プライバシーを守りたい方に適しています。

UVカット

UVカット

紫外線の透過を低減するカーテンで、家具やフローリングなどの日焼けも防ぐ事ができます。